東海エリアで家を建てる、家を借りる、お店をする、土地を探すならウインクス

東海エリアで家を建てる、家を借りる、お店をする、土地を探すならウインクス

WINX-NEWS

REAL ESTATE不動産

その土地や建物、もっと効率的に動かしませんか?

もっとも合理的なのは
“不要なものは持たない、使用するべき人が使用する”

トータルに考え「どうすべきがベストか」。私たちウインクスはこの会社理念の上、「必要性」「収益性」「将来性」「事業性」「他の資産」を熟考し、考えうる中で最もベストな資産形成をお客様にご提案致します。その結果、「現状がベストであれば現状のまま」をご提案し、「ベストでなければお客様を最善の方向へ導く」ことを使命としてご協力させて頂きます。「売却か? 購入か? 賃貸か? 保有か?」不動産に拘わるご相談、ぜひおまちしております。

ウインクスが考える不動産REAL ESTATE PLANNER VOICE

  • 不動産の
    流動化
  • 経済の
    活性化

不動産(売買・賃貸)という言葉を聞いて、一般の人が連想するものというと、「一生にそう何度も関わらない」「人生で一番高い買い物・売り物」「よくわからない、難しいし騙されそう」等々、日常生活では遠い存在であり、また、あまり良いイメージは感じないのが多くの意見かと思います。私自身、不動産職に就くまでは全く無縁のものであり、またこのような考えでした。しかし、不動産業務に携わる事となり、この偏見は一新しました。上記のような不動産(売買・賃貸)の固定概念を無くし、資産の更なる流動化・活性化及びもっと不動産を身近に感じてもらいたいと強く思うようになりました。下記にその考えに至った理由、日頃感じた思いを紹介したいと思います。

まず土地についてです。 例えば住宅地として人気の高いエリアで、資材置き場や駐車場になっている不動産をよく見かけます。資材置き場で言えば調整区域(原則、建築ができない区域)でも行えるので、住宅エリアで行う必要も薄く、それならば良い価格で売却し、その資金で調整区域等の価格が安いエリアの物件を購入し、資材置き場とすれば土地面積が広がりお金も手元に残ることもあります。
駐車場についても駅近く等の需要の多いエリアであれば合理的かと思いますが、住宅地等では各住戸に備え付けとして駐車場があるのが通常ですので、「なかなか借り手が付かない」「賃料が安い」といった困り事があるのが現状です。であれば現金化し、違う形で運用または保有した方が、より資産拡大となりますし、またそれぞれの地域にふさわしい建築物を建てることで環境保全を促し、地域貢献・活性化に繋がりますよね。(多くの意見としては固定資産税分賃料があれば良いといわれますが…)

次に賃貸です。 「その土地で店舗を出店したい・市場調査等より、この土地でないと出店できない」という要望を頂くことがあります。所有者様へお借りしたい旨お話すると「田・畑として使用している」「土地の上に建物を建てたくない」等の理由で断られるケースがよくあります。しかし現在使用されている用途が他の土地でも可能であれば、良い条件で賃貸し、別の安い賃料・価格の土地を借りる・購入すれば効率的です。建物を建てさせることも、しっかり条件を取り決めれば問題のない事ですし、地主様にとってもメリットの方が多いはずです。
さらに「売る・貸す理由がない」「お金に困ってない」といった理由で、維持費(固定資産税や草刈り等)を毎年払い続けるのは疑問です。配当が無く、支出しかない”株”を誰も保有しないと思います。”不動産”も同様、保有しておく理由をしっかり考え、不必要な支出を減らすべきだと思いませんか。

また「思い出があるから・先祖代々所有しているから・いずれ息子や娘が家を建てるかも知れないから・騙されそうだし難しいから・考えるのが面倒だから・売却すると近所の目が心配だから・お金に困っていると思われたくないから」等々、なぜか「断る理由を作っている」ように見受けられます。不動産の売買という事から比較的大きな資金が動くので消極的になってしまうのも分かりますが、それでは賢い方向には進めません。
何事もそうですが、「不要なものは持たない、使用するべき人が使用する」がもっとも合理的です。不動産も然り、もっと上手く流動化させることで経済の活性化に繋がるものと思います。
しかし、上記一例を記述しましたがそれを実行するには、個人では非常に大変です。「必要性」「収益性」「将来性」「事業性」「他の資産」を熟考し、トータルに考えて”どうすべきがベストか”を、私たちウインクスはこの会社理念の上、考えうる中で最もベストな資産形成をお客様にご提案致します。その結果、現状がベストであれば現状のままをご提案し、ベストでなければお客様を最善の方向へ導く事を使命としてご協力させて頂きます。
「売却か?購入か?賃貸か?保有か?」不動産に拘わるご相談、おまちしております。

不動産事業部

小嶋 宏嗣Hiroshi Kojima

資格

  • ・宅地建物取引士
  • ・2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • ・マンション管理業務主任者

資格

  • ・宅地建物取引士
  • ・2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • ・マンション管理業務主任者

HOUSING INFORMATION物件情報

エリアから探す

ページTOPへもどる